今日からできる空き巣対策の心得

空き巣に負けないランキング


セコム・ホームセキュリティ
業界NO.1!!安心のトータルケア

駆けつけるスピードが違う!

24時間365日安心の見守り体制

火災・ガス漏れなどもしっかり監視

公式サイトへ

ホーム・アルソック
一般回線がなくても加入可能!

導入しやすいリーズナブルな料金設定

状況に合わせて警備モードを切り替えられる!

外出時のサポートも万全で安心

公式サイトへ

チェックしておきたいこと記事一覧

空き巣が好きな時間帯は深夜というイメージがあるかもしれません。確かに、深夜は人通りがほとんどありませんし、みんなが寝静まっているため空き巣にとっては格好の時間帯だというイメージもあります。しかし、実際のところを見てみると意外に思うかもしれませんが午前10時から午後4時の間に空き巣被害が集中していることが多いんです。全体の時間帯を見てみても、やはり明るい時間帯のうちに空き巣に入ることが多いのはどうし...

一度空き巣に入られてしまうと、取られたものが返ってくるという保証は全くありません。しかし、無事に空き巣を検挙することができれば、取られたものが戻ってくる可能性が高まります。そこで気になるのが、全国的に空き巣の検挙率はどの程度のものになっているのかということ。平成18年の検挙率について調べてみると、空き巣の認知件数が150万件以上あります。一方で、検挙件数を見てみると、およそ42万件となっています。...

例えどれだけ入念な防犯対策を行っていても空き巣に入られてしまう可能性は十分にあります。そのためにも、空き巣の為の保険に加入しておいた方がより安心することができます。一般的に空き巣被害に対する保険は火災保険が該当します。火災保険にもいくつかの種類がありますが、家財や現金などが保証されている特約に加入しておけばまず間違いありません。ただし、建物と家財の保証は別になっている火災保険がほとんどとなっていま...

空き巣被害の統計を見てみると、深夜に案件が集中しているのかと思いきや、案外そうでもない部分が多いです。確かに、他の時間帯と比べると深夜は注意しなくてはなりませんが、どちらかというと家に住んでいる人たちが仕事に出ている10時から16時の間の方が空き巣被害が多いことが知られています。とはいえ、深夜の空き巣には特有の恐ろしさもあるのです。深夜に空き巣に入られてしまう一番怖いことは空き巣と直接対面してしま...

空き巣被害を受けてしまうと「運が悪かった」と思う人もいるかもしれませんが、やはり防犯対策をきちんと行っていなかったことが大きな原因であることがほとんどです。特にマンションに住んでいて、角部屋に住んでいるという方はより防犯意識を高く持つようにしましょう。というのも、マンションやアパートでの空き巣被害の傾向を見てみると、角部屋に住んでいる人ほど空き巣に遭いやすいことがわかっているんです。どうして角部屋...

空き巣が侵入するのは窓を破り、玄関をピッキングするというイメージがあります。しかし、空き巣からするとできればこれらの作業の時間をかけずにさっくりと侵入できた方がリスクが小さいのは言うまでもありません。そこで、空き巣が第一にすることは「合鍵が隠されていないか」という点。例えば、植木鉢の下やポストの中、ドアの桟の隠れた部分などに合鍵を隠している人もいますよね。特に年配の方に多い傾向があるそうです。「万...

玄関から侵入する空き巣は鍵をピッキングすることによって侵入してきます。ですので、空き巣対策を行うのならまずは玄関の鍵から考えていくのがセオリーです。ではどのような鍵が空き巣に狙われやすく、どういった鍵が嫌われるのか紹介していきたいと思います。まず最初に狙われる鍵、ピッキングしやすい鍵というのは鍵を差し込むところが「Wの形」になっているものです。いわゆる一般的な鍵ですね。こちらはピッキングしやすく、...

空き巣対策の1つとして「雨戸を閉める」という手法があります。どうして雨戸を閉めることが空き巣対策に繋がるのか不思議に思う方もいるかもしれませんね。むしろ、雨戸を閉めているということは家の中に人がいないことの証明なのでは?と考える方も多いようです。確かに、一般的なイメージだと雨戸を閉めるときは台風や雨風が強い時、あるいは長期間にわたって家を空けるときのどちらかです。雨戸が閉まっているから家人が留守だ...

空き巣被害で怖いのはやはり現金に結びつくものが盗まれてしまうことです。中でも通帳は盗まれてしまうととても大変なことに。通帳が盗まれたことがすぐに分かれば銀行に連絡して対策することもできますが、通帳が盗まれたことに気が付くまでに時間がかかってしまうと、内容を調べてみたらすべてお金が引き出された後だった……ということも十分考えられます。そこでここでは通帳をはじめとした貴重品の隠し場所について考えてみた...

空き巣対策でとても重要なポイントの1つに「空き巣が狙いたくない対策を取ること」が挙げられます。その最も有効な手段の1つに「カメラ」が挙げられます。いわゆる防犯カメラを玄関や裏口といった見えやすい部分に設置しておくだけで空き巣からすると「ここは防犯意識が高いからやめておこう」という気持ちになります。もしもあなたが空き巣だったら、防犯カメラが設置されている家と、防犯カメラの無い家だったらどちらを選びま...

アパートやマンションに暮らす場合、空き巣対策としてどこの階に住むのかというのは重要なポイントの1つとなっています。それでは、アパートやマンションの空き巣対策では1階と2階のどちらに住むのが良いのでしょうか。一般的なイメージだと1階部分に住んでいる方が空き巣被害に遭いやすいというイメージがあります。しかし、案外人通りに面しているアパートやマンションの場合だと1階部分には空き巣に狙われないことの方が多...

ホームセキュリティの定番である会社はどこか?そう聞かれて真っ先に思い出すのがセコムですよね。ここでは空き巣対策としてセコムを利用するメリットについて紹介していきます。まず、セコムの特徴を見てみると、契約件数が圧倒的に多いという点が挙げられます。セコムのほかにもホームセキュリティはいくつかありますが、契約件数はセコムが圧倒的。それだけ規模が大きいことが分かります。このセコムの規模の大きさはそのまま待...

アルソックはセコムに続くホームセキュリティー会社になります。セコムとは異なる点も多く、アルソックを空き巣対策として利用している方も大勢います。そこでここでは空き巣対策としてアルソックを導入するメリットについて紹介していきます。まず始めに挙げられるのが二つのプランの中から選ぶことができるということ。アルソックにはホームセキュリティーaとホームセキュリティーX7の2つが用意されています。ホームセキュリ...