空き巣対策は鍵が重要!ピッキングに強い鍵に交換しよう

玄関から侵入する空き巣は鍵をピッキングすることによって侵入してきます。ですので、空き巣対策を行うのならまずは玄関の鍵から考えていくのがセオリーです。ではどのような鍵が空き巣に狙われやすく、どういった鍵が嫌われるのか紹介していきたいと思います。

 

まず最初に狙われる鍵、ピッキングしやすい鍵というのは鍵を差し込むところが「Wの形」になっているものです。いわゆる一般的な鍵ですね。

 

こちらはピッキングしやすく、かなり熟練した空き巣ならほんの数分もあれば簡単に開錠できると言われています。専門家の意見を聞いてみてもWの形をしている鍵はかなり簡単な部類に入るとのこと。外側から鍵の形状が分かりやすい、開錠の手法がはっきりとばれていることが大きなデメリットとなります。

 

そこで、玄関からの空き巣対策を行う場合はまず鍵を交換することが効果的です。ではどのようなものにすれば良いのかというと、それぞれの防犯メーカーからピッキングに強い鍵が販売されています。

 

自分で取りつけることができるタイプはあまりありませんが、工務店などに依頼すれば2万円程度からリフォームすることが可能です。もちろん、取りつける鍵の種類にもよります。しかし、空き巣に入られてしまうことの損失と比べると圧倒的に安く済むことは言うまでもありません。

 

窓の鍵もまた重要な空き巣対策。空き巣が侵入する経路はほとんどが窓となっていますので、割られにくい窓を設置するだけでなく、ツーロックの窓を導入すると空き巣は諦めやすくなります。窓の上部に1ヶ所、可能なら下部にも取付けてあげるとかなり窓からの侵入が難しくなります。

空き巣に負けないランキング


セコム・ホームセキュリティ
業界NO.1!!安心のトータルケア

駆けつけるスピードが違う!

24時間365日安心の見守り体制

火災・ガス漏れなどもしっかり監視

公式サイトへ

ホーム・アルソック
一般回線がなくても加入可能!

導入しやすいリーズナブルな料金設定

状況に合わせて警備モードを切り替えられる!

外出時のサポートも万全で安心

公式サイトへ